福岡女子商業高等学校

学校法人八洲学園

総合ビジネス科 進学・高資格取得コース

商業高校から進学するという新しい選択。1-1

みなさんは、「商業高校」=「進路は就職」と決めつけていませんか。近年では商業高校から上級学校(大学・短大・専門学校)へ進学する生徒が増加しています。その理由は、資格や技術の必要性が社会から求められているからなのです。高校で学んだ、簿記や情報などの基礎を徹底的に勉強し、上級学校へ進学することでより専門性を高めることは、将来、社会人生活を送るにあたって大切な知識や技術になります。

その生徒さんのニーズに応えるために本校では、進学・高資格取得コースを設置しています。このコースでは、進学に必要な、国語、英語などの基幹科目に加えて、簿記や情報処理、英語などの高資格(日商簿記2級、基本情報処理技術者、実用英語実務検定2級など)を取得することにより、大学進学への道が開けるというシステムがあります。卒業生の中には、簿記会計の専門性を活かし、税理士として活躍している人もいます。

1-2特に本校では、四大合格者数がここ数年で伸び、本年度までに、山口大学や佐賀大学などの国立大学や西南学院大学、福岡大学などの地元の私大に進学しています。このコースは、これに加えて簿記などの専門科目の授業時間数も多く、「資格をとろう」という目標を持った学習ができます。
大学の商学部や経営学部などに進学し、ビジネスを学び、高資格を取って自信を深め、専門的な知識や高い技術を持って働きたい人、またさらに学習を進め、税理士や公認会計士を目指したい人に適した生徒さんのためのコースなのです。

img_7226img_7201