福岡女子商業高等学校

学校法人八洲学園

朝日新聞に取り上げられました

制服について福岡女子商業高校の取り組みが10月16日付の朝日新聞に「女子制服、ズボン選べる学校 「当たり前」見直した校長」というタイトルで取り上げられました。

記事の中で「福岡県那珂川町の町立福岡女子商業高校は、来年度から私立に衣替えするのにあわせ、スカートとズボン、リボンとネクタイから選べるようにします。どちらか片方だけ使ってもいいし、両方買って気分や気候で使い分けることもできます。」と当校の取り組みが紹介されました。また、「当たり前だと思っていたことを見直す必要がある」、「ズボンの方が動きやすいのではないか」など、柴田校長のコメントなども紹介されました。

朝日新聞の記事はこちら