学習方法
  • TOP
  • テキスト履修
  • スクーリング履修
  • 一日の学習スケジュール例
  • 学事予定・時間割

一日の学習スケジュールについて

在学生を対象に学習スケジュールに関するアンケートを実施いたしました。
働きながら、家事・育児をしながらという掛け持ちの状況のため、毎日コツコツ学習するのではなく、決まった期間に集中して学習する人が多いようです。時間をいかに有効に活用して、効率よく学習するかが本学では大切かもしれません。
■テキスト履修科目について、どのように学習していますか。
■スクーリング履修科目について、どのように学習していますか。
■私はこのように勉強しています「在学生の声」

【隙間時間で学習】
通勤時間やお昼休み、深夜などの時間を利用しました。

【計画を立てて、学習】
計画表を作成し、仕事の合間の時間と1科目当たりに費やせる時間を逆算し、それプラス「ゆとり」時間を加えて、ペース配分を決め、消化しました。

【毎日少しずつ学習】
前倒しで学習できるものは、帰宅後の平日や休日にコツコツと進めました。科目試験など期限が短く、科目数が複数であるときは、帰宅後、毎日睡眠時間を削ったこともありました。

【休みの日にまとめて学習】
私は主婦で子供もおり、週末は子供の予定で埋まったりもするので、平日に少しずつテキストを読み、予定のない週末に県立図書館にお昼持参で一日こもり、レポートを書きました。

【仕事後に学習】
仕事が終わったら、すぐに家に帰るか、カフェに行って毎日3時間~5時間勉強しました。終末も家か、カフェに行って5時間くらい勉強しました。基本的には毎日勉強したのですが、具合が特に悪かった日、仕事が忙し過ぎて疲れすぎた日は勉強しない日もありました。

八洲学園大学パンフレット ※八洲学園大学の各種資料をダウンロード頂けます。

ご希望の資料はPDFでも閲覧可能です。
PDFファイルを閲覧するには、Adobe Acrobat Readerをインストールしてください。

資料請求・お問い合わせ 資料請求・お問い合わせ
ページトップへ