八洲学園大学トップ > 八洲学園大学とは > 大学案内 > 教員紹介 > 新井孝喜

教員紹介

新井孝喜

非常勤講師

新井孝喜 Takayoshi Arai

Yahoo!ブックマークに登録

担当科目

・博物館教育論
・「学び」と「教え」のこれまでとこれから
・教育者のためのカリキュラム論と実践方法
・文庫で読める教育の名著
・バーチャル博物館の旅

学歴

筑波大学大学院教育学研究科単位取得退学

職歴

筑波大学教育学系助手・講師
茨城大学教育学部助教授
京都大学教育学部助教授
以上を経て現職

教育活動、研究活動、学内活動、社会活動

メッセージ

「学び」をキーワードに博物館教育の理論と実践を考えてみよう

「博物館教育論」担当の新井です。博物館の教育機能を重視するという趣旨で設定された本科目では、学習者中心の教育のあり方、地域の生涯学習の拠点としての博物館の役割、教育者としての学芸員に求められる資質等を検討していきます。
そのためには、理念的・概念的な学習以上に、博物館教育の実際・実践に触れることが大切です。ネットはもちろん、様々な方法で資料を集め、実地に博物館に足を運ぶことも必要になるでしょう。
多くの受講生が、配信教材等を通じて紹介される理論や事例を元に、各自の興味を広げ、深めて下さっています。そして、全国各地にお住まいの、多様な立場の方々から提出いただく課題レポートは、私にとっては貴重な情報源です。
「学びの双方向性」を大切にしながら、「受講生とともに創る講義」を目指したいと考えています。共に学んでみませんか?

Yahoo!ブックマークに登録
ページトップへ

このページの先頭へ