• HOME
  • 公開講座について

八洲学園大学 公開講座について

八洲学園大学の公開講座では、生涯学習社会の実現を目指して、多数の講座開設と社会連携の推進を行っています。生涯学習社会実現に資する公開講座、生涯学習の学習内容にふさわしい公開講座の企画・立案・実施に係る業務を遂行するとともに、地域社会や公共機関等が実施する公開講座に類する諸活動にも協力してまいります。

選べる受講形態

学習方法は3通りです。ご都合に合わせて受講形態を選択できます(講座により受講形態が決まっているものもあります)。
(1)インターネット・ライブ受講(YUEシステム)
横浜キャンパスで行われる講義を学習システム(YUE)上でリアルタイムに受講します。
受講者はチャットを活用して担当講師に質問できます。遠方にお住いの方にお勧めです。
(2)インターネット・オンデマンド(録画)受講(YUEシステム)
講義当日に都合が悪く受講できない方は、オンデマンド(録画)受講がお勧めです。
開講日より1ヶ月間※は、いつでも・好きなときに・何度でも視聴可能です。
ライブ受講で申し込みをされた場合でも復習用として視聴することができます。
※講座によっては、期間が短縮される場合があります。
(3)来校受講
横浜キャンパスにて行われる講義を対面で受講します。
お近くにお住いの方は、ぜひお越しください。

受講の注意点

パソコン環境は、講座を実施するシステムにより異なります。必ず講座ごとに要件を確認ください。

YUEシステムの環境について

YUEシステムでの講座の場合は、WindowsパソコンでInternet Explorerを利用しないと正しく受講できません。以下推奨条件・回線条件を確認ください。また受講には事前のパソコン設定が必要となりますが、講座申込み後にご案内いたします。
推奨条件
OS/IE IE10 IE11
Windows 7
Windows 8
Windows 8.1 Windows 10 -
回線条件

本学の授業をメディアスクーリングにより受講する場合には、ブロードバンド環境が必要となります。ADSLなど以下の回線条件を満たしていない場合は、ライブ授業に支障をきたす場合がございます。

①必要最低条件 : 0.5Mbps(500Kbps)相当以上

②推奨条件 : 1.5Mbps(1500Kbps)相当以上

受講者とともに発展する公開講座

公開講座風景
  • ・公開講座の企画にあたっては、eラーニングと生涯学習という本学の特長を活かしつつ、社会人の学習ニーズの変化や多様性に迅速・柔軟に対応することを旨とします。
  • ・資格・検定、語学(韓国語)、教養(歴史、宗教、言語学、文学、哲学、教育、武道等)、家庭教育支援にわたる講座を、幅広い年齢層に向けて開設しており、今後拡充してまいります。
  • ・インターネットによるライブ配信受講、オンデマンド(録画)受講、来校受講という3通りの受講方法を用意してあります。
  • ・受講者の声・評価や講座の成果を、新たな公開講座の企画にはもちろん、生涯学習学部開設科目の見直しにも反映させるよう努めてまいります。
  • ・受講者の方々から「役に立つ」「ためになる」「おもしろい」「楽しい」と言っていただける満足度の高い公開講座を、適切な受講料・定員設定で充実させてまいります。

受講者とともに発展する公開講座

「大学で学んでみたい、でもちょっと不安」
そんな、本学への入学に少し敷居の高さを感じている方に、在学生と一緒に授業を受け、本学のeラーニングの楽しさを体験していただけるよう、平成26年度より開講する科目の一部を「開放授業」として提供いたします。いずれも正規の授業として開講する科目です。興味のある方なら誰でも、在学生と一緒に受講ができます。