教養講座

はじめての「HTML5」体験講座 〜ホームページに自由に絵を描いたり、ゲームアプリまで作れちゃう楽しい4時間。

教養講座

はじめての「HTML5」体験講座 〜ホームページに自由に絵を描いたり、ゲームアプリまで作れちゃう楽しい4時間。

講師 中島俊治
受講形態 来校のみ
受講料 5,000円(税込)
講義時間・回数 60分4コマ
Yahoo!ブックマークに登録

この講座の概要

ホームページを作るためのHTML、まもなく「HTML5」として大きく様変わりしようとしています。
単なるサイトを作るためだけではなく、よりリッチでグラフィカルなデザインにしたり、自分の好きな絵を描いたり、またゲームを作って楽しむことも簡単に。
iPhoneやAndroidでは先行して実装されている「HTML5」に、まず触れてみませんか? 楽しく体験していただき、知識を深めてください。

この講座の受講対象

初心者向けです。
ホームページを閲覧したり、メールを書く程度のレベルで、英文字でのテキスト入力に問題がなければ、HTMLやプログラミングの知識は不要です。

日程と内容について

日程 時間 内容
1 2012年
11月04日
13:00-14:00

〔まずは、「はじめてのHTML5のホームページ」を作ってみましょう!〕

ホームページを記述するための「タグ」について説明し、普通の文章にタグを取り付けて、ホームページへと仕上げていきます。スマートフォン向けの記述方法についても説明しますので、スマートフォン端末をお持ちなら確認することができます。
2 14:10-15:10

〔ホームページをもっと「グラフィカルに装飾」しましょう!〕

HTML5ではスタイルシート(CSS3)というホームページのデザインの機能が大幅に拡大されました。文章の見出しを目立たせ、ボタンのデザインを加工し、枠線や背景などに工夫を凝らすことが簡単にできるようになりました。
3 15:20-16:20

〔あなたのホームページに「絵を描き」ましょう!〕

HTML5の特徴の一つに、描画の機能(canvas)があります。今までのHTMLでは、ホームページに絵を描くことはできず、イラスト作成ソフトで画像を作成し、それを掲載していましたが、canvasでは、直接記述することで絵を表示することができます。むずかしくはありません、四角形、円形、直線、多角形などの基本的な記述がわかれば大丈夫です。
4 16:30-17:30

〔「ゲームアプリ」を作りましょう!〕

HTML5はホームページを超えて「Webアプリケーションのプラットフォーム」であると言われます。例えば、現在地の地図を表示させたり、音楽や映像を再生するためのプレイヤー、スマートフォン端末を傾けて遊ぶゲーム、PCでもマウスを使ったゲーム、実用的なものでしたら、メモ帳などをHTML5では簡単に制作することができます。今回はマウスを使って遊ぶゲームを作ることで、アプリケーションの中身を理解していただけます。

最少催行人数の記載がある講座につきまして、申込者数がその人数に達しない際は開講いたしませんので何卒ご了承ください。その際の受講料返金等詳細は「受講に関する注意点」のページにてご確認ください。

受講に関する注意点


▼持参するもの
1. PC(Macintoshでも Windowsでも可能)
2. PCにsafari か Google Chrome のいずれかのブラウザをインストールしておいてください。
3. テキストエディタをいずれかひとつ、インストールしておいてください。(TeraPad、秀丸、mi、サクラエディタなど)

講師プロフィール

中島 俊治

中島 俊治

個人事業主「春翠工房」代表。
Web講座「東京アプリ・ワークショップ」代表・講師。
◇東京アプリ・ワークショップ⇒http://on.fb.me/tokyoAppWorkShop

岡山県生まれ。水瓶座。ソフトバンク、ジオシティーズ、ヤフー、ベクター、SBI、ジョインベスト証券で企画・制作を経て個人事業主へ。Webアプリの甲子園「マッシュアップアワード6」入賞。
現在、企業研修や自主講座で、HTML5の講師を担当。学んで覚えるよりも「触れて楽しむということをモットー」に、HTML5の便利さ・可能性を伝道しながら日々活動中。趣味は、アマチュア無線・合唱
※便宜上「ホームページ」と表記していますが、正しくは「Webページ」です。