教養講座

よくわかる自衛隊活動ーPKO活動や国際情勢、災害対処と自己防衛の心構えなどー

教養講座

よくわかる自衛隊活動ーPKO活動や国際情勢、災害対処と自己防衛の心構えなどー

講師 佐野真木男
受講形態 来校のみ
受講料 一般 1,500円/高校生以下 500円/教育関係者(教員・塾講師等) 500円
講義時間・回数 90分2コマ
Yahoo!ブックマークに登録

この講座の概要

意外と知らない防衛関連を、実例を交えてわかりやすく説明します。新入隊員から一人前になるまでの訓練、日常生活、演習時、災害派遣時の活動や戦争に関して等の疑問にお答えします。

この講座の受講対象

自衛隊・国際情勢に興味を持っている方

日程と内容について

日程 時間 内容
1 2012年
12月16日
13:00-14:30
陸上自衛隊ってどんなことしてるの?
自衛官になる方法・給与体系・採用資格・訓練内容など自衛隊での生活をお伝えします。

PKO活動って?(モザンビークPKO活動体験談)
PKFとPKOの違いとは?・銃を持たずに紛争地域で活動する意味・その他実際の体験からPKO活動についてお伝えします。
2 14:40-16:10
戦争にもルールがある?(ハーグ陸戦条約とジュネーブ条約)
宣戦布告・戦闘員と非戦闘員の定義・使用してはならない戦術など、戦争に関するルールを条約から見てみます。

国際情勢、災害対処と自己防衛の心構え
日本とアメリカとの間の相互協力および安全保障条約・もし戦争が始まったら日本はどうなる?・もし大震災が起きたら?(携帯電話の充電手段等)などをお伝えします。

最少催行人数の記載がある講座につきまして、申込者数がその人数に達しない際は開講いたしませんので何卒ご了承ください。その際の受講料返金等詳細は「受講に関する注意点」のページにてご確認ください。

受講に関する注意点

講師プロフィール

佐野 真木男
昭和33年(1958年)3月に静岡県富士宮市に生まれる。昭和48年4月 中学卒業後、陸上自衛隊少年工科学校に入隊(現:高等工科学校)。4年間の教育終了後、3等陸曹となり第1戦車大隊~第1機甲教育隊~第1教育団本部~少年工科学校~武山駐屯地業務隊~第1機甲教育隊の勤務をし、平成24年3月に2等陸尉で定年退官(戦車部隊と教育部隊に勤務)。平成6年から7年にかけて、モザンビークPKOに参加し、アフリカで7ヵ月国連活動に従事。家族構成は、妻、長女、長男(陸上自衛官)、トイプードル2匹。趣味は、ドライブ、アウトドア、葉巻。現在は、横須賀でミリタリーグッズ販売会社を起業。