教養講座

ツール利用でTOC思考プロセスを楽々実践 問題解決入門

教養講座

ツール利用でTOC思考プロセスを楽々実践 問題解決入門

講師 中津山 恒
受講形態 来校・インターネット
受講料 1,000円(税込)
講義時間・回数 120分×1コマ
Yahoo!ブックマークに登録

この講座の概要

数多く存在する問題解決手法に共通するのは、問題を分析し、図式などで可視化できた時点で解決に向かって大きく前進しているとする点です。
ベストセラーになった「ザ・ゴール」シリーズで紹介されたTOC思考プロセス(Theory of Constraints Thinking Process)では、種々の図式が提案されています。現在では、教育機関でも採用され、小学校で教えるところもあります。
しかし、他の問題解決手法と同様、TOC思考プロセスの実践には難しい面があることも否めません。現実的な問題を図解するとかなり大きなものとなり、手作業で扱うのは困難です。たとえば、作成した図では問題が拡大する「負のループ」(Negative Feedback)に見えていたものが、実際にはループしていないといったことがよくあります。
本講座では、問題解決のフレームワークの紹介から始め、ソフトウェアの活用によって効果的かつ効率的にTOC思考プロセスを実践する方法を解説します。また、TOC思考プロセスで分析した結果を、より一般的に知られているバランストスコアカード(Balanced Scorecard; BSC)で整理する方法についても解説します。

なお、来校された方には、本講座終了後、30分ほどソフトウェアの使い方を実演します。

▼プレ講座(収録時間 約10分)

この講座の受講対象

●経営者を含め、「努力が成果に結びつかない」とお困りのビジネスパーソン
●生活設計、ご本人やお子様の進路など、プライベートで解決すべき課題をお抱えの方

日程と内容について

日程 時間 内容
1 2014年
04月12日
14:00-16:00
問題解決のフレームワーク、TOC思考プロセスの概要、ソフトウェアの活用によるTOC思考プロセスの実践、BSCへの応用

最少催行人数の記載がある講座につきまして、申込者数がその人数に達しない際は開講いたしませんので何卒ご了承ください。その際の受講料返金等詳細は「受講に関する注意点」のページにてご確認ください。

受講に関する注意点

講師プロフィール

中津山 恒

中津山 恒

中津山 恒 中津山経営コンサルティング代表
HP: http://www.nakatsuyama.biz/

◆資格等
中小企業診断士、通訳案内士(英語)、TOEIC 950、ITサービスマネージャ、システム監査技術者、2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新・経営力向上TOKYOプロジェクト 登録 中小企業診断士。川崎市中小企業サポートセンター 派遣専門家。かわさき中小企業診断士クラブ会員。ミラサポ登録専門家。

◆略歴
1987年 富士ゼロックス株式会社に入社。以来、一貫してソフトウェア関連の研究開発に従事。研究成果の事業化、ソフトウェア製品開発、企業風土改革、新規事業検討、マーケティング改革、事業戦略検討、技術者教育など、様々な職務を経験。専門分野は、文書処理、情報セキュリティ、Web技術、ソフトウェアプロダクトライン開発、ITサービスマネジメント等。 2013年4月、中小企業診断士登録。一般社団法人 東京都中小企業診断士協会 城東支部所属。中小企業診断士業務を開始。2014年7月 独立