思春期のドロップアウト親子の信頼関係を修復する「育て直し」

思春期のドロップアウト親子の信頼関係を修復する「育て直し」

講師 木村孝子
受講形態 来校・インターネット配信
受講料 1.000円(税込)
講義時間・回数 90分×1回
Yahoo!ブックマークに登録

この講座の概要

「不登校」「ひきこもり」「高校中退」「自傷行為」「非行」など、思春期でつまづく子どもに親はどのように対応していけばよいのでしょうか。ドロップアウトする背景を探っていくと、そこには家族の問題が見えてきます。子どもの問題行動は親へのSOSであり「育て直し」の要求と考え、親子の信頼関係を修復していくためのヒントを、一人の親として、また家庭教育を学ぶ者として、データや情報を提示しながら経験を交え、お伝えします。

この講座の受講対象

家族の問題に悩んでいる方、興味のある方ならどなたでも

日程と内容について

日程 時間 内容
1 2015年
02月09日
15:00 ‐ 16:30
思春期にドロップアウトする子どもの背景にある問題の多くは家族関係の問題であることと、親子の信頼関係を修復するための「育て直し」の考え方、実践のためのヒント「だしまきたまご」と「ガンダム」について。

最少催行人数の記載がある講座につきまして、申込者数がその人数に達しない際は開講いたしませんので何卒ご了承ください。その際の受講料返金等詳細は「受講に関する注意点」のページにてご確認ください。

受講に関する注意点

講師プロフィール

木村 孝子

木村 孝子

家庭教育支援協会理事。日本家庭教育学会会員。家庭教育アドバイザー。家庭教育師。
日本体育協会公認水泳コーチ。公益社団法人日本フィットネス協会公認GFI。
社団法人日本ボディビル連盟公認審査員・指導員。元東京成徳大学付属高等学校常勤講師、
早稲田情報ビジネス専門学校非常勤講師を経て現在、中高年を対象としたロコモティブシンドロー
ム予防体操の指導を中心にフィットネスインストラクターとして活動。
1990年度日本ボディビル選手権優勝第8代ミス日本。第9回アジアボディビル選手権ヘビー級優勝。
家庭教育における専門分野は思春期・青年期。「思春期のドロップアウト」をテーマに講演活動。