講師プロフィール (中山 美由紀)

中山 美由紀

成城学園高等学校専任司書教諭、千葉市学校図書館指導員を経て,2004 年より2017年3月まで東京学芸大学附属小金井小学校非常勤司書。司書教諭講習講師、埼玉大学、青山学院大学、専修大学、立教大学ほか複数の私立大学で非常勤講師として司書教諭科目を担当。


日本図書館協会代議員、日本子どもの本研究会監事、図書館情報学会会員。学校図書館専門職員の役割は教員とともに図書館の機能をもって子どもを育てることであるとし、蔵書構築、教育課程、協働を活動の核として、実践してきた。 2009 年に東京学芸大学の文部科学省委託事業として「先生のための授業に役立つ学校図書館活用データベース」を開設、2017年3月まで運営。現在は外部協力者として参加している。

共著
『先生と司書が選んだ調べるための本』(少年写真新聞社 2008 年)
『シカゴ・ボストン・ニューヨークに見る探究学習を支える学校図書館』
(全国学校図書館協議会 2009 年)
『学習指導と学校図書館』(全国学校図書館協議会 2010 年)
『多文化に出会うブックガイド』(読書工房 2011 年)
『鍛えよう!読むチカラ』(明治書院 2012 年)
『困った時には図書館へ 2 学校図書館の挑戦と可能性』(悠光堂 2015 年)
「先生のための授業に役立つ学校図書館活用データベース」
http://www.u-gakugei.ac.jp/~schoolib/htdocs/

Yahoo!ブックマークに登録