八洲学園高等学校高認コース

科目履修制度の活用で単位修得100%!!

高認コースとは?

八洲学園高等学校の高認コース短期集中クラスの特長

八洲学園高等学校の高認コース短期集中クラスは科目履修制度を利用し、高認試験で不合格だった特定の科目や、苦手な科目をあらかじめ単位取得することで年度内に高認合格を目指すことができるクラスです。例えば8月の高認試験を受験し、数学と英語が不合格だった場合、対象の2科目を当校で科目履修し、単位修得すれば、高認試験で合格した科目と当校で単位修得した科目とをあわせる形で高認合格にできます。また、高認試験を受験する前に、保険的意味合いで当校で苦手科目や、8科目全てを受講し、単位取得しておくことで、実際の高認試験の合格状況にあわせて、必要な科目の単位修得証明書を科目合格通知と共に文部科学省に申請し、高認合格を得る方法もあります。

単位修得に向けての学習

受講日当日に東西それぞれの開校キャンパスに登校します。講義(スクーリング)を受講します。出席時間数は科目によって異なります。あわせて時間中に課題学習を行います。その後試験対策授業を行い単位認定試験を受験します。不合格の場合は合格するまで受験できますのでご安心ください。合格した科目は単位修得となり、高認合格科目とあわせて高認合格になります。

 

Point1:高認試験にあわせて受講期間が選べます!!

年度初めの早い時期から登録受付が可能で、関西・関東でそれぞれ数回受講可能な期間があります。
年度内ぎりぎりであれば2月でも受講可能で、年度内の高認合格を諦める必要がありません。
上級学校の入試スケジュールにあわせて受講時期を選択すれば、早い時期での入試や年度内の入試に間に合わすことができます。
東西の開講日程・登録受付日程は下記ページでご確認ください。

東西開講日程・登録受付日程はこちらから

Point2:短期間での受講・単位修得が可能!!

1科目半日から2日間の短期間で講座を受講でき、時間的な拘束が少なくてすみます。
東西の開講日程下記ページでご確認ください。

東西開講日程はこちらから

Point3:過去の受講者は全員合格の実績!!

通信制高校として長年積み重ねてたサポート体制と親身な対応で講座を運営しているため、受講日にしっかりと受講できた方は、みなさん確実に単位修得をしています。自宅において事前学習を行う必要もなく、提出課題等は受講日当日に当校教員と共に学習を終わらせることができます。
また、受講日当日に単位認定試験の試験対策の時間を設けており、たとえ不合格だった場合も、合格するまで試験をうけることができます。

Point4:学費が安く費用負担が軽減されます!!

当校の高認コースは高認試験に合格するための学習をおこなう塾ではなく、科目履修制度を活用した科目合格を目指すコースなため、高認予備校に比べ費用負担が軽減でき、経済的にも安心です。

学費詳細はこちら