東西 お知らせ

【東西】通信制高校初「5年制クラス」開講!!

八洲学園高等学校は平成30年4月から通信制高校初の「5年制クラス」をスタートします!!

「高校卒業は3年」、この当たり前になっている縛りを取り払うことで、発達障害や学習障害などの課題をお持ちの方や、学校に通うことが難しい方などに対し、今よりも時間をかけた支援を行うことが可能になります。支援体制を今よりも強化できることで、授業や講座などの実施できる内容の幅が広がり、今よりも更に一人ひとりにあわせた高校生活の充実と、卒業後に進路実現に結びつけられます。

本クラスは全日制高校のように毎日通学するクラスで、通信制・単位制の特長を最大限に活用した運営を行い、「社会的自立」を目標としています。

「学ぶ姿勢の定着」、「コミュニケーション能力の育成」、「社会性の育成」、「適応能力の育成」、「働くことへの意識付」を大きなカテゴリにし、それぞれを達成するためにさまざまな角度から授業や実習などを行います。

学習では「学ぶ姿勢」の育成から始め、基礎学力の構築と、社会生活を円滑におこなうための知識を身に付けます。

「コミュニケーション能力の育成」、「社会性の育成」、「適応能力の育成」では、クラス制による他者との関わりを学び、ソーシャルスキルトレーニングなどを通して、自分や他者とどのように向き合うか・付き合っていくかを身に付けます。

「働くことへの意識付」では定期的な職場見学、職業体験を通し、実際に働く就労体験や実習を行い、実体験から卒業後の自身の進路をどのようにしていくか考えていきます。また、進学・就職以外にも就労移行支援事業所などの福祉事業所を利用することも考えていきます。あわせて将来生活をするために、福祉的な支援の情報を学ぶことも行います。

運営内容は「バランス型」「進路重視型」「学び直し型」の3種類で「バランス型」は堺本校と横浜分校、「進路重視型」は大阪中央校と新宿キャンパスで実施します。

校納金(学費)やシステムなど詳細の説明をご希望の方は最寄りの各キャンパスまで御電話ください。

次年度からの入学相談も随時おこなっております。

詳細はHPでも随時UPしてまいります。

八洲学園高等学校の新たな教育にご期待ください。