東西 お知らせ

文部科学省「多様な学習を支援する高等学校の推進事業」の受託

八洲学園高等学校は平成29年8月から文部科学省の「多様な学習を支援する高等学校の推進事業」の委託を受けることになりました。

本委託事業は、定時制・通信制や総合学科における支援・相談体制の構築、遠隔教育の普及・推進、広域通信制高校におけるガイドラインを踏まえた学校運営改善のためのPDCAサイクルと効果的な通信教育手段等の確立など優れた取組を先導的に実施する高等学校において、幅広い観点から検証・実践を行うことにより、全国的に展開可能な実践事例の確立・普及をを目指すとともに、委託事業間でもお互いに優れた実践事例や課題を共有しながら、より優れた取組を開発することなどを通じて、全国的に多様な学習ニーズに応じた教育活動を展開する高等学校の充実・振興を測ることを目標に実施されます。

当校はこれまでの学校運営の実績と、これから進めていく取組で、多様な学習ニーズに応じた教育活動の展開が可能な学校としてより本委託事業を邁進してまいります。

詳細は随時アップしますので、今後の八洲学園高等学校の教育にご期待ください。