用語集

単位制とは

単位制とは、授業科目を単位と呼ばれる学習時間数に区分して修得していく方式のことです。
またそれと並んで、高等学校で多く取り入れられている学年制とは、各学年での教育課程の修了を繰り返すことによって学習していく方式のことであり、各学年の成績・単位修得状況によって、次学年への進級が決定されます。

単位制は学年制のように、皆と同じ決まった科目の学習をするのではなく、それぞれの状況に合わせて学ぶ科目を決定します。
そのために、学年制のように未修得の科目があった場合でも留年することはなく、それぞれの科目の単位修得の有無のみで判断されます。

通信制という制度と混在されがちですが、全日制高校においても単位制の制度を取り入れている高校は近年多く存在します。通信制高校は、全日制や定時制に比べ少ない登校回数で、単位修得できるというシステムのため、独自の学習スケジュールを組むことができる単位制という制度が、通信制高校にとって、より適した制度となっていることから、通信制高校の多くがこの単位制という制度を採用しています。