用語集

転入学とは

転入学とは転校のことで、現在通っている高校から別の高校に在籍が変わる際に使用される言葉です。転校については、転出元の学校と転出先の学校の学校種が異なると、不可能な場合があります。

また、同一学校内で、課程・学科が移動となる場合は、転籍といいます。通信制高校への転入学は、各学校によりますが、随時または一定期間ごとに受入が行われているなど、年度の途中においても入学ができる学校が多いということが、大きな特徴です。

また、転入学の際には前籍校で修得した単位数や在籍期間を引き継ぐことができるケースが多く、その状況に合わせて残りの在籍期間や履修科目の決定がされます。また、入学時の試験等についても学力判定による選抜を行っていない学校も多くあります。

転入学を検討される場合は、全日制や定時制の高校とは学習方法が異なることや、国の定める高等学校等就学支援金などの学費補助制度や、転入学先の学費設定などをしっかりと理解する必要があります。