みのり高等部

発達障害や不登校、対人関係等でお悩みの方のための完全少人数制の高校です

みのり高等部の特色

より高いサポート体制で

当校は、通常の学校よりサポート体制を強化した学校です。
□発達障がいや学習障がい、情緒障がいなどの課題で高校
進学に不安がある方
□不登校など様々な事情で学力に不安がある方
□毎日登校することに不安がある方
□軽度の肢体不自由でサポートが必要な方
□友人関係や対人関係を上手く構築できなかった方
など様々な方を対象にした学校です。

当校では、一人ひとりの個性や特性を理解・尊重し、自らの力で未来に向かって歩んでいく力を育み、魅力ある豊かな人間性の育成と自立を目指し毎日の学校生活を送ります。

完全少人数制教育の実践

当校は、1学年20名までの完全少人数制のクラス運営で、よりサポート体制を厚くした教育を実践しています。
一人ひとりの学習理解度を把握し、それぞれに合った指導とサポートを行います。基礎内容の学び直しや、自身の考えを表現できる環境づくりを重視し、学力の定着・向上はもちろんのこと、生徒一人ひとりの自立心も同時に育成していきます。

常駐教員は科目の教員免許と特別支援学校教諭の有資格者です。様々なケースに対して柔軟な対応ができることを目的に資格を取得しています。

安心の高校卒業資格取得システム

当校は通信制高校の八洲学園高等学校と技能教育連携をしているため、3年間の学校生活を経て普通科高校の卒業資格を得ることができます。
高校卒業に必要な学習は、みのり高等部の教員が一緒に勉強するため安心して学習に取り組むことができます。
単位認定試験も時間割内で試験対策をおこなった後実施します。最後まで教員が責任をもってサポートし、確実に高校卒業資格を得ます。

当校では、一人ひとりの個性や特性を理解・尊重し、自らの力で未来に向かって歩んでいく力を育み、魅力ある豊かな人間性の育成と自立を目指し毎日の学校生活を送ります。