お気軽にご相談ください 0120-917-840

進路(進学・就職)ブログ

TOP > 進路ブログ > 【全国】進学を考えている人向け~大学の文系と理系~

【全国】進学を考えている人向け~大学の文系と理系~

17/11/20

 

 

 

 

 

 

 

進路部の木村です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は文系と理系についてお伝えします。

 

 

 

 

高校入学後にも、自分の将来を見据えて文理の選択をするかと思います。

 

 

 

 

 

文系と理系では学ぶ内容も異なりますのでどちらにするかの選択は簡単に決めることはできません。

 

 

 

 

 

半数程の高校では文理の選択をする機会が設けられています。

 

 

 

 

高校の文系では英語、国語、地歴公民を重点的に学びますが

 

 

 

理系では数学、理科などの理科系科目の高度な内容を学びます。

 

 

 

 

 

大学では文系学部、理系学部、そして文理融合学部といわれるものがあります。

 

 

 

 

 

 

文理選択というのは将来を見据えて考えることをお薦めします。

 

 

 

 

例えばですが、医者になりたい人は理数系となりますし弁護士になりたい人は文系になります★

 

 

 

 

 

将来の夢が決まっていない人はどのような分野のことを学びたいのか、が判断基準となります。

 

 

 

 

もちろん、数学が好きで理系に進む人や英語が好きで文系を選ぶ人もいます!

 

 

 

 

 

ですが、イメージや好き嫌いで決めるのではなく自分が興味のあるものを選択してほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

そのためにも、自分を知ること、向き合うことは大切になります(^^)

 

 

 

 

 

 

大学の文系、理系はそれぞれの学校学部や学科で様々ですので、一度調べてみてください♪