• HOME
  • 公開講座一覧

公開講座一覧

  • 来校
  • インターネット配信

大学図書館業務の基礎知識 ーIAAL認定試験情報サービス受験対策講座ー【2019.6】

開講日:【オンデマンド(録画)視聴】4月27日(土)~6月1日(土)

大学図書館における業務の中で、利用者向けの直接サービスの基盤とも言えるのが、利用者の求める情報を迅速かつ的確に提供する情報サービスです。文献提供サービスの遂行のためには、NACSIS-ILLシステムや目録情報に関する知識・スキルに加えて、参考図書やデータベース、あるいは著作権法や各種ネット情報資源に関する知識・スキルなど様々な専門能力を必要としています。また、これらの情報は常にアップデートが必要です。そのため文献提供業務に携わる図書館員は、情報の変化に敏感に対応するため、日々の自己研鑽が必要不可欠です。

大学図書館支援機構(IAAL)が実施している「大学図書館実務能力認定試験」の、情報サービス-文献提供の科目があります。この講座では、「大学図書館実務能力認定試験」の枠組みを元に、大学図書館の文献提供業務で必要な基礎知識を学びます。大学図書館司書を志望している方、また現在大学図書館業務に携わっている方は、是非この講座を受講され、認定試験合格を目指してください。

■定員:50名

■オンデマンド配信期間:4月27日(土)~6月1日(土)
※2018年4月に開講した講座をオンデマンド(録画)として視聴いただきます。通常のオンデマンド配信期間とは異なりますので、ご注意ください。
講師 高野真理子 受講料 3,000円(税込)
講義時間 150分×1 時間帯

防災士養成講座

開講日:7月13日、14日

本講座では、日本防災士機構が認証する「防災士」の資格取得のため、講義や演習など12時間の集合教育を実施します。受講が決定しますと、防災士教本と事前学習レポートを送付致します。自宅学習を行った上で、講座初日に事前学習レポートを提出いただき、2日間(12時間)の集合教育を受けていただきます。2日目の最終講義が終了後、日本防災士機構が実施する防災士資格取得試験(3択30問)を受験していただきます。

防災士に関する詳細はこちら

※最少開講人数は50名、定員90名です。定員に達し次第、受付を終了します。

※受講料には、防災士教本・事前学習レポート・防災士資格取得試験料が含まれています。

※本講座に関する教本等は、最少開講人数を超えた場合にご登録の住所へ郵送させていただきます。
 なお、教本を郵送した後のキャンセルにつきましては、受講料から教本代金(3,500円)を差し引いてご返金いたします。
 また、同封した事前学習レポートは大学へご返送(送料受講生負担)ください。

※学生割対象者 :高等学校・専門学校・短期大学・大学・大学院等に正規学生として在学中の方
(学生証のコピーまたは「在学が証明できる証明書」を郵送またはメール提出していただきます。科目等履修生や聴講生等として在学中の方は「一般」にてお申込みください。)
講師 山本 大樹 受講料 一般 39,800円(税込)
学生 29,800円(税込)
講義時間 60分×12コマ 時間帯 9:00-18:00