宅地建物取引主任者試験入門受験講座-1(宅建業法:用語の定義他)

宅地建物取引主任者試験入門受験講座-1(宅建業法:用語の定義他)

講師 武井信雄
受講形態 来校・インターネット配信
受講料 1コマ 1,500円(税込)
3コマ 4,500円(税込)
講義時間・回数 90分×3回
Yahoo!ブックマークに登録

この講座の概要

本講座は、国家資格試験「宅地建物取引主任」の受験対策講座です。宅地建物取引業(不動産業)を営むにはなくてはならない重要な資格です。不動産の売却や購入のための具体的なスケジュール・資金計画等を提案し、不動産に関する法律的なアドバイスをしていくことが宅地建物取引主任者の仕事です。
人の一生の「住」を預かる貴重なそして責任のある仕事と言えるのです。年齢・性別・学歴等の制限は一切ありません。どなたでも受験できます。 試験科目は①権利関係②宅建業法③その他の法令制限④税その他の科目です。
今回講座は②宅建業法です。宅建資格試験は50問出題されますが、そのうち宅建業法は20問出題されます。宅建業法を征するものは、合格すると言われています。この講座にて、しっかり基礎要点を理解していけば合格の道は開かれます。

※最少催行人数3名

この講座の受講対象

受験者に制限はありません。(国籍・年齢 不問)就職活動、将来のライフ設計のための資格取得を目指し、勉強意欲のある人ならば、どなたでも結構です。

日程と内容について

日程 時間 内容
1 2014年
12月05日
16:30-18:00
宅建業法ガイダンス(宅建業法の勉強方法と合格の心得を学習)
用語の定義(宅建業における重要用語と試験対策を学習)
2 2014年
12月19日
16:30-18:00
免許制度 (宅地建物取引業(業者)・事務所・免許の申請免許基準の内容と重要用語の用い方を学習)特に免許制度は毎年出題されるので、ゆっくり着実に理解していく必要があります。
3 2015年
01月16日
16:30-18:00
取引主任制度 (主任者証 設置義務他を学習)取引主任制度も毎年出題されます。従業員証明書も関連づけて学んでいきます。

最少催行人数の記載がある講座につきまして、申込者数がその人数に達しない際は開講いたしませんので何卒ご了承ください。その際の受講料返金等詳細は「受講に関する注意点」のページにてご確認ください。

受講に関する注意点

講師プロフィール

武井信雄