司書資格系の公開講座が開講されます。

■講座名:

・大学図書館業務の基礎知識ーIAAL認定試験情報サービス受験対策講座ー
【オンデマンド開催 10月1日(水)~11月8日(土)】

 

■内容:
大学図書館における業務の中で、利用者向けの直接サービスの基盤とも言えるのが、
利用者の求める情報を迅速かつ的確に提供する情報サービスです。

 

文献提供サービスの遂行のためには、NACSIS-ILLシステムや目録情報に関する知識・スキルに加えて、
参考図書やデータベース、あるいは著作権法や各種ネット情報資源に関する
知識・スキルなど様々な専門能力を必要としています。

 

また、これらの情報は常にアップデートが必要です。そのため文献提供業務に携わる図書館員は、
情報の変化に敏感に対応するため、日々の自己研鑽が必要不可欠です。

 

大学図書館支援機構(IAAL)が実施している「大学図書館実務能力認定試験」の、
情報サービス-文献提供の科目があります。
この講座では、「大学図書館実務能力認定試験」の問題例を用いて、
大学図書館の文献提供業務で必要な基礎知識を学びます。大学図書館司書を志望している方、
また現在大学図書館業務に携わっている方は、是非この講座を受講され、認定試験合格を目指してください。

 

■受講料
各1,500円(税込)一括申込3,000円(税込)

 

■開講日:
【オンデマンド開催 10月1日(水)~11月8日(土)】
(詳細は、下記ページをご覧ください)

 

■受講形態:
オンデマンド受講のみ

 

▼講座の詳細はこちら
http://www.yashima.ac.jp/univ/extension/course/2014/09/-iaal.html