八洲学園大学トップ > 取得できる国家資格等 > 司書教諭資格の取得

学校図書館司書教諭 取得を目指す


八洲学園大学だからできること

  1. 1
    最短半年で単位修得を目指せる
    所定科目は5科目10単位。学費は100,000円~(教科書代などの諸経費別)です。
    ※科目ごとに定員があり先着順で締め切ります。
  2. 2
    来校不要のシステム
    課題提出や試験受験など、全て専用のeラーニングシステムを利用します。
    働きながらでも、一度も通学せず単位修得が可能です。
  3. 3
    テキスト履修だけで完結
    決められた期間に課題提出・試験受験をする「テキスト履修」だけで単位修得が可能。自分のペースで学べます。
  4. さらに
    教育訓練給付制度を活用すれば最大約15,000円が還付されます。また学修終了後に他の国家資格取得も目指せます。教養科目も多数開講し、生涯学習に必要な力を身につけることができます。

学校図書館を活用した教育を重視する自治体・法人や、教員採用試験において「学校図書館司書教諭」資格保持者に加点する自治体もあります。
※4年制大学に在学中の方は、大学2年生での履修をおすすめします。

2023年度の教員採用試験において、加点もしくは考慮を行う自治体は次の通りです。(八洲学園大学2022年7月調べ)


▽都道府県:
北海道/青森県/岩手県/秋田県/山形県/茨城県/群馬県/神奈川県/新潟県/福井県
山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県
奈良県/島根県/岡山県/広島県/山口県/徳島県/香川県/愛媛県/高知県/福岡県
佐賀県/長崎県/熊本県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県


▽政令指定都市:
札幌市/相模原市/新潟市/静岡市/浜松市/岡山市/広島市/熊本市

※対象校種など詳細は各自治体の募集要項等をご確認ください。

資格取得ルート

状況によって、資格取得までに必要な項目が異なります。あなたにあった取得ルートを確認できます。

図書館司書教諭資格 取得ルート
    ※1 教育訓練給付制度の詳細はこちら
    ※2 在学中の学校に科目等履修生としての登録可能か確認が必要
    ※3 残り科目を本学で修得する場合は教育訓練給付制度を利用できない
    ※4 図書館司書資格の詳細はこちら

資格取得者状況

現在までに、660名が学校図書館司書教諭資格を取得しています(2023年3月末日現在)。

募集概要

小学校、中学校、高等学校または特別支援学校の教諭の免許状を取得するとともに、所定の5科目10単位を修得し毎年6~8月頃に手続きを経て資格取得となります(本学では教員免許状は取得できませんので、すでに教員免許状を取得済の方、もしくは取得予定の方のみが対象です)。


最短期間 合計費用※1 学歴要件 科目・単位数 スクーリング 時間割 備考
半年~ 100,000円~
教育訓練給付金 対象講座
短大卒以上 5科目10単位 なし 詳細はこちら 教員免許状を
持つ方のみ対象
  • ※1 入学金(または登録料)、最低単位修得期間分のシステム管理料・学籍管理料、授業料、科目修得試験料、スクーリング受講料などの合計。別途教科書代、デポジット(預かり金)がかかります。
資料ダウンロード。
PDFファイルを閲覧するには、Adobe Acrobat Readerをインストールしてください。
(出願はインターネットから行うため、願書などは同封されておりません。)
資料請求・お問い合わせ 資料請求・お問い合わせ
ページトップへ

このページの先頭へ