八洲学園大学 教員免許更新講習 修了試験

試験方法

例年、横浜市(神奈川県)、品川区(東京都)、名古屋市(愛知県)、大阪市(大阪府)、の4ヶ所に試験会場を開設し筆記試験を行っていますが、令和2年度は新型コロナウイルス感染症への対応に関する特例により、郵送による試験に変更いたします(4月28日決定)。

試験日程

開講期 試験問題・解答用紙発送 解答用紙提出期日
夏開講 8月21日(金)頃 9月1日(火)消印有効
秋開講 11月20日(金)頃 12月1日(火)消印有効

出題形式・採点基準・注意事項

出願形式

必修領域:
200~400字程度の論述問題×1問

選択必修領域:
200~400字程度の論述問題×1問

選択領域Aコース:
200~400字程度の論述問題×1問

選択領域Bコース:
200~400字程度の論述問題×1問

選択領域Cコース:
200~400字程度の論述問題×1問

採点基準

「講習内容について理解しているか」で採点し、60点以上(100点満点)を合格とします。

注意事項
  1. 試験問題は講習で取り上げた内容に即した問題ですので、講習内容を理解するようにしてください。
  2. ノート・資料等の参照は自由です。
  3. 下記に定めるやむを得ない事由によって期日までに解答を提出できなかった方に対しては、必要な証明書を添えた申出により期日を延長する場合があります。まずはメールまたはお電話にてできるだけ速やかにご連絡ください。

 【期日延長に該当するやむを得ない事由および必要な証明書】

  1. 本人の病気…医師の診断書
  2. 忌引(2親等内の血族または姻族)…死亡に関する公的証明書
  3. 災害…被災証明書
  1. 不合格の方の再試験は実施いたしません。不合格の場合は講習を修了したとは認められません。
  2. 解答用紙は返却しません。

監督者委託型修了試験

郵送による修了試験への変更に伴い、監督者委託型修了試験は実施いたしません。