八洲学園大学 公開講座

生涯学習社会の実現を目指して多数の公開講座を開設

  • 来校
  • インターネット配信

【八洲学園大学開放授業】民法2(債権法)

【八洲学園大学開放授業】民法2(債権法)

講師 藤森純一
受講形態 来校・インターネット配信
受講料 17,000円(税込)
講義時間・回数 90分×15回

この講座の概要

日常生活、ビジネス、資格取得において基本となる法律の一つ「民法」を解説していきます。民法を学ぶことにより、様々な場面での視点が広がりを持たせてくれます。本講義では、民法の中でも「債権法」を扱います。
書式などを用いた実務的な視点と理論双方からアプローチした講義を行い、賢く生きるための法律知識を習得するのみならず、法の見方、考え方を習得していきます。

この講座の受講対象

どなたでも
※この講座は八洲学園大学開放授業として、本学正規科目「民法2(債権法)」を学生とともに受講します。
(入門的な内容で、高校卒業程度の学力が必要)

日程と内容について

日程 時間 内容
1 2017年
01月07日
9:00-10:30
債権の目的
2 2017年
01月07日
10:40-12:10
債権の効力①(債務不履行) 
3 2017年
01月07日
13:00-14:30
債権の効力②(債権者代位権、詐害行為取消権) 
4 2017年
01月07日
14:40-16:10
多数当事者の債権及び債務① 
5 2017年
01月08日
9:00-10:30
多数当事者の債権及び債務② 
6 2017年
01月08日
10:40-12:10
債権の譲渡 
7 2017年
01月08日
13:00-14:30
債権の消滅①(弁済) 
8 2017年
01月08日
14:40-16:10
債権の消滅②(相殺) 
9 2017年
01月14日
9:00-10:30
契約の成立、同時履行の抗弁権 
10 2017年
01月14日
10:40-12:10
契約の解除 
11 2017年
01月14日
13:00-14:30
贈与、売買 
12 2017年
01月14日
14:40-16:10
賃貸借① 
13 2017年
01月15日
9:00-10:30
賃貸借②  
14 2017年
01月15日
10:40-12:10
その他典型契約(消費貸借、和解など) 
15 2017年
01月15日
13:00-14:30
不当利得、不法行為 

最少催行人数の記載がある講座につきまして、申込者数がその人数に達しない際は開講いたしませんので何卒ご了承ください。その際の受講料返金等詳細は「受講に関する注意点」のページにてご確認ください。

受講に関する注意点

講師プロフィール

藤森 純一

藤森 純一

経歴:八洲学園大学 准教授、行政書士
専門分野、研究テーマ:法律(民事・商事)、知的資産経営

大学の他、専門学校、予備校、企業研修などでも活躍する実務家講師。「法とビジネスの図書室」を開設して仕事に役に立つ法律と経営に関する書籍をつぶやいています。

【八洲学園大学 正規担当科目】
日本国憲法と現代社会 / 法学概論 / 民法1(総則・物権) / 商法 / 著作権法 / ケーススタディ著作権法 / 消費生活と法 / 企業倫理 / ビジネス・リーダーシップ論 / 民法2(債権法) / コンプライアンス概論 / 労働法 / 情報と法 / 行政法 / ビジネス文書作成・読解 / 知的資産マネジメント / CSRと経営戦略 / 家族と法 / 図書館基礎特論

▼藤森純一 准教授 詳細はこちら(八洲学園大学 大学サイト)
https://www.yashima.ac.jp/univ/about/information/teacher_fujimori.php