八洲学園大学 公開講座

生涯学習社会の実現を目指して多数の公開講座を開設

公開講座一覧 公開講座一覧

  • 来校
  • インターネット配信

【開放授業】民法2(債権法)(2022秋)

開講日: 2023/1/8(日),15(日),22(日),29(日)

法律知識ゼロからの学びを基本とします。

【「??→!!」へ】
おそらく、授業計画を読んでも「??」となる方のほうが多いかもしれません。
しかし、本講義を受けた後は、社会の仕組みについて「なるほど!!」ということを体験するはずです。

【事例から学ぶからわかる】
実際に起きた事件(各回2つ程度)を分析し、何が問題なのか?(論点)を明らかにし、その法を通じた解決について学びます。

特に本科目では、契約や不法行為を中心に学びます。具体的には、売買でのトラブル、不動産賃貸でのトラブル、医療事故などのケースを取り上げます。

少し、取り上げる事件を紹介すると・・・
「更新料をめぐる事件~更新料はなぜ払うのか?~」
「サッカーボール事件~子供が起こした事件をめぐる論点~」
「国立マンション事件~景観をめぐる争い~」
など、実際にみなさんにも起こりうる事件があります。

具体的な事件から、法制度を学び、トラブル予防のための仕組みを知り、知識よりも意識を高める内容としていきます。

【実務経験を活かした実践的教育を行う科目】
行政書士として契約書作成などの実務経験、コンサルタントとして予防法務に関わりその経験を活かした講義を行う。
講師 藤森 純一 受講料(税込) 講座概要に掲載
講義時間 90分×15コマ 時間帯 9:00-16:10