八洲学園大学トップ > 取得できる国家資格等 > 学校図書館司書教諭の【要件科目】 > 読書と豊かな人間性

図書館司書教諭

読書と豊かな人間性

学校図書館は学習センター・情報センター・読書センターとしての機能を常に考えて運営することが大切です。また、読書の指導は、学校教育において、全ての教育活動で行われます。始めから順に1冊を読み通す読書の他に、必要な情報を得るための読書も読書ととらえます。学習指導要領では、各教科等全ての教育活動で言語活動を充実させ、学校図書館の活用や読書指導が重視され、知識基盤社会における生きる力の育成に力を入れています。次期学習指導要領も同様です。本科目では、読書の意義、児童生徒の発達と読書、児童生徒の読書生活の活性化・習慣化、教科等の学習指導と読書、司書教諭の役割などについて考察し、実践力を養います。

単位 形態 学費(円) 履修開始時期 履修方法 学校図書館司書教諭講習規程で
定める科目名
2 T 12,000 4月・10月 必修 読書と豊かな人間性

学習の要点

到達目標は以下の3点である。
(1) 読書の意義と目的を理解し、読書教育の歴史と動向を考察する。
(2) 児童生徒の読書能力と興味の発達について理解を深める。
(3) 児童生徒向け図書の種類と内容について関心を深め、図書の選択と活用・提供についての知識を深める。
(4) 児童生徒と図書を繋ぐ様々な手法、各教科等での読書指導を理解し、実践力を養う。
(5) 学校教育における組織的・計画的に行う読書の指導について理解を深めるとともに、発達段階に応じた読書の指導や家庭、地域、公共図書館など(国際子ども図書館を含む)との連携について理解を深める。
(6) 学習指導における読書活動を考察し、実践力を養う。

詳細はこちら ※閲覧の際は開講期にご注意ください。

資料ダウンロード。

PDFファイルを閲覧するには、Adobe Acrobat Readerをインストールしてください。
(出願はインターネットから行うため、願書などは同封されておりません。)

資料請求・お問い合わせ 資料請求・お問い合わせ
ページトップへ

このページの先頭へ