八洲学園大学トップ > 取得できる国家資格等 > 学校図書館司書教諭の【要件科目】 > 学校経営と学校図書館(T)

図書館司書教諭

学校経営と学校図書館

学校図書館は学校の中で行われる教育活動のすべてに関わりを持ちます。学習を通して、学校全体の教育活動の視点から学校図書館専門職として活動する際に必要な基本的な事項(学校図書館の役割、機能、活動など)を把握することを目指します。
スクーリング履修ではディスカッションを通して、学校の教育課程の展開に資する学校図書館の役割、学校図書館専門職のあり方について受講者の皆さんと考えていきたいと思います。授業期間中に一度、学校図書館勤務経験のある方をお招きし、学校図書館専門職としての実践についてお話を伺う機会も設けます。学校教育のあり方が大きく変わりつつある中で、従来の学校図書館像にとらわれず、これからの社会を創造する担い手の育成に貢献するために学校図書館及び学校図書館専門職はどうあるべきなのかを議論していきましょう。

単位 形態 学費(円) 履修開始時期 履修方法 学校図書館司書教諭講習規程で
定める科目名
2 T 12,000 4月・10月 TかSを選択履修 学校経営と学校図書館
2 S 12,000 4月・10月

学習の要点

到達目標は以下の3点である。
(1) 現在の学校教育をめぐる課題を踏まえながら、学校図書館専門職の役割について自分の考えを論理的に説明できる。
(2) 学校図書館の現状と課題についてポイントを押さえて説明できる。
(3) 学校図書館の運営に携わるにあたって押さえておきたい知識・考え方(学校図書館の機能、学校図書館法の内容、学校図書館の運営方法、学校図書館活用教育の意義と内容など)を理解し、その内容を説明できる。

詳細はこちら ※閲覧の際は開講期にご注意ください。

資料ダウンロード。

PDFファイルを閲覧するには、Adobe Acrobat Readerをインストールしてください。
(出願はインターネットから行うため、願書などは同封されておりません。)

資料請求・お問い合わせ 資料請求・お問い合わせ
ページトップへ

このページの先頭へ