八洲学園大学トップ > 取得できる国家資格等 >受験に役立つ科目一覧 >民法2(債権法)

税理士(受験資格)

民法2(債権法)

日常生活、ビジネス、資格取得において基本となる法律の一つ「民法」を解説していきます。
民法を学ぶことにより、様々な場面での視点が広がりを持たせてくれます。本講義では、民法の中でも「債権法」を扱います。書式などを用いた実務的な視点と理論双方からアプローチした講義を行い、賢く生きるための法律知識を習得するのみならず、法の見方、考え方を習得していきます。

単位 形態 学費(円) 履修開始時期 受験資格
2 S 25,000 10月 1科目2単位以上修得

履修生の感想(※感想は履修登録のものです。現在の学習内容と異なっている場合もございます。)

ちょうど試験対策の内容と時期が重なったのでいいタイミングで受講できました。一人でテキストを読むより理解が深まりました。(2016年春期 履修生)

担当教員 メッセージ (藤森 純一 先生)

0から学び始めることを前提にして講義を進めていきます。債権法の主要な論点を取り上げ、ケースごとに理論と実務を解説していきます。
公務員採用試験や法律系資格取得を目指す方はもちろんですが、様々なキャリアでも共通する民法(債権法)の基本を学習していきます。

八洲学園大学パンフレット ※八洲学園大学の各種資料をダウンロード頂けます。

ご希望の資料はPDFでも閲覧可能です。
PDFファイルを閲覧するには、Adobe Acrobat Readerをインストールしてください。

資料請求・お問い合わせ 資料請求・お問い合わせ
ページトップへ

このページの先頭へ