八洲学園大学トップ > 八洲学園大学とは > 大学案内 > 教員紹介 > 原義彦

教員紹介

原義彦

非常勤講師

原 義彦 HARA Yoshihiko

  • 学位またはそれに準ずる称号等:博士(学術)
    専門分野・研究テーマ:社会教育学、生涯学習学

担当科目

生涯学習支援論1(生涯学習の構造理解と実践サポート)
生涯学習支援論2(生涯学習支援の展開)

学歴

信州大学教育学部 卒業
筑波大学大学院図書館情報メディア研究科博士後期課程 修了

職歴

宮崎大学生涯学習教育研究センター助教授
秋田大学教育文化学部教授 等を経て
秋田大学大学院教育学研究科教授(現職)
この間、文部科学省生涯学習調査官、ロスキレ大学客員研究員(デンマーク)、
秋田大学教育文化学部附属中学校長等を務める。

教育活動、研究活動、学内活動、社会活動

メッセージ

文献とともに、実践からも学んでください

「生涯学習支援論1(生涯学習の構造理解と実践サポート)」「生涯学習支援論2(生涯学習支援の展開)」を担当しています。よろしくお願いします。

本科目を履修されるみなさんには、文献による学びに合わせて、地域で行われていてる生涯学習支援の実践にも目を向けていただきたいと考えています。国や自治体、民間の組織・団体による生涯学習支援にはどのようなことがあるかを調べてみたり、公民館、図書館、博物館などの社会教育施設に足を運び、支援の実際を観察したり、体験していただくのも良いと思います。文献で学んだことを確かめることができますし、観察や体験を通じて生涯学習支援とは何かについて考え、理解を深めることができます。さらに、生涯学習支援によってどのような成果が見られるか、支援の内容や方法に改善する余地はないか、今後、あるとよい支援は何か、といった視点を持って「生涯学習支援論」を学んでください。

ページトップへ

このページの先頭へ