八洲学園大学トップ > 八洲学園大学とは > 大学案内 > 教員紹介 > 石原朗子

教員紹介

石原朗子

非常勤講師

石原 朗子 ISHIHARA Haruko

  • 学位またはそれに準ずる称号等:博士(学術)、修士(大学アドミニストレーション)
    専門分野・研究テーマ:高等教育論、通信教育論

担当科目

現代社会と大学

学歴

東京理科大学 理学部二部数学科 卒業
桜美林大学大学院 国際学研究科 大学アドミニストレーション専攻 修士課程(通信教育課程)修了
総合研究大学院 大学文化科学研究科 メディア社会文化専攻 博士後期課程 修了

職歴

・佛教大学総合研究所嘱託研究員
・星槎大学大学院事務局職員
・日本教育大学院大学講師
・星槎大学准教授
以上を経て、現在
・星槎大学教授

教育活動、研究活動、学内活動、社会活動

メッセージ

一緒に高等教育の姿を考えましょう!

皆さん、こんにちは。私は、社会人学生を経て、現在、高等教育や通信教育の研究をしています。通信制大学である八洲学園大学には、多様な世代、多様な背景の方が学ばれていると思います。そのように多様な皆さんですが、「いま大学で学んでいる」ということは共通です。
私の担当科目「現代社会と大学」では、皆さんが今いる「大学」についての基礎的な知識を学ぶとともに、現代社会と大学の関係-特に大学と生涯学習社会の関わり-について考えていきます。
現在、大学に関しては様々な書籍が出ています。教科書や参考文献に限らず、多様な書籍、多様な資料にふれながら、大学について考えていきましょう。

ページトップへ

このページの先頭へ