八洲学園大学トップ > 八洲学園大学とは > 大学案内 > 設立趣旨

設立趣旨

2004年に開学した通信制大学です。日本で初めて、インターネットを利用しての学位や国家資格の取得を実現しました。

大学の目標

人間力を支える八洲学園大学

我が国の資源は人間力といわれるように、人的資源が重要です。それを支えるのは生涯学習支援者であり、これからは、社会のさまざまなところで生涯学習支援者が従来にも増して重要な役割を果たすようになると予想されます。
八洲学園大学は人間力を支える生涯学習支援者を育てます。

これからの日本

高度情報通信ネットワーク社会

我が国は、インターネットその他の高度情報通信ネットワークを通じて様々な情報又は知識を入手し、発信することにより、創造的かつ活力のある発展が可能となる社会を目指しています。(高度情報通信ネットワーク社会形成基本法)

知識基盤社会

我が国はまた、高度情報通信ネットワークで得られた知識を駆使して新たな知識・技術を創造する知識基盤社会の発展を目指しています。

生涯学習社会

社会の変化はますます加速化し、知識・技術も高度化するものと予想されます。したがって、これからは、いつでも、どこででも学習でき、その成果を活用できる生涯学習社会を実現しなければなりません。

大学の目標

八洲学園大学がめざすもの

本学では、人間性豊かなeラーニングで生涯学習やその基盤となる幅広い学問を学びます。次のようなことが可能です。

  • ・大学で学問をしたいという夢を実現すること
  • ・国家資格(社会教育主事・図書館司書・学校図書館司書教諭・学芸員)や豊富な科目修得認証を取得して、社会で活かすこと
  • ・社会人の基礎力及び実務能力・コミュニケーション力を身につけたり、地域づくりや起業などの知識・スキルを修得したりすること 等
生涯学習学部がめざすもの

生涯学習学部がめざすのは、個人や社会の学習の課題を発見・解決し、新たな道を拓くことのできる資質・能力を養い高めることで、人間力向上のための生涯学習を支援できる人材と生涯各期にマネジメント力を社会に還元できる人材の養成です。

生涯学習学科がめざすもの

生涯学習学科では、企業の能力開発支援を含め、広く生涯学習社会の実現のために社会に貢献し、各種学習支援プログラムをデザイン・実施・運営する人、図書館、博物館で専門性を生かして働く人、企業などで能力開発を支援する人、企業、自治体等で高いビジネス行動化能力(コンピテンシー)を持って活躍できる人の養成をめざしています。
生涯学習学科は、生涯学習支援系と生涯マネジメント系から構成されています。

八洲学園大学 学生支援センター

Tel. 045-410-0515[受付時間平日9:00-21:30 土日祝日9:00-17:00]
Fax. 045-324-6961
mail. u-info@yashima.ac.jp
〒220-0021 神奈川県横浜市西区桜木町7丁目42番地

ページトップへ

このページの先頭へ