八洲学園大学トップ > 第4学期(1月入学)のメリット
「1月から学習スタート」

第4学期(1月入学)のメリット

01.

特に以下の資格を目指す方にとっては、第4学期(1月入学)の出願をお勧めします。

●大学卒業(学士取得)をお考えの方
1月からでも学習開始が可能です。特に「初年次セミナー」は、SOBAマナベルの操作方法、課題レポートの書き方といったこれから学習をしていく中で必要なスキルを学ぶことができます。先に学習することで4月以降の学習がスムーズになるはずです。

●図書館司書をお考えの方
司書の要件科目15科目のうち、最大4科目を履修できます。 第1学期(4月入学)で出願しても最短で資格取得ができるのは2019年9月末です。最大4科目を早く学習できれば4月以降の学習負担も減るはずです。
※4月より「情報サービス演習2」において演習・実習費がプラスで5,000円かかります。
※4月入学と比べ学籍管理料がプラス6,000円かかります。4月で入学し9月に資格取得をお考えの場合は概ね257,000円~、1月入学の場合は概ね258,000円~。

●税理士受験資格
要件科目を履修でき、3ヶ月で受験資格取得を目指すことも可能です

02.

下記の科目名をクリックすると、科目の詳細や開講日を閲覧できます。

No 科目名 履修形態 時間割 備考
1 初年次セミナー スクーリング こちら  
2 ビジネス文書作成・読解 スクーリング こちら  
3 ビジネス・スキル「コンフリクト・マネジメント 対立を超えて」 スクーリング こちら  
4 民法2(債権法) スクーリング こちら  
5 初歩のプログラミング入門 スクーリング こちら  
6 世界に通じる日本語コミュニケーション スクーリング こちら  
7 ビジネス・コミュニケーションスキル スクーリング こちら  
8 はじめて学ぶ刑法総論 スクーリング こちら
9 学校教育概論(教育心理) スクーリング こちら 学校図書館専門職養成
基礎プログラム要件科目
10 学校教育概論(教育課程) スクーリング こちら 学校図書館専門職養成
応用プログラム要件科目
11 仏教教育論 テキスト 特修生規程科目(※)
12 禅学研究Ⅱ テキスト  
13 労働法 テキスト 税理士受験資格科目
14 世界の防犯入門 テキスト  
15 情報化と学習支援B(学習成果の活用と地域学習支援情報の提供) テキスト 社会教育主事(任用)科目

※特修生制度とは、最終学歴が中学校卒業など大学入学資格を有しない方を対象とした制度です。詳細はこちら

■司書資格要件科目

No 科目名 履修形態 時間割 備考
1 情報資源組織演習1[土日6期] スクーリング こちら  
2 情報資源組織演習1[冬期1期] スクーリング こちら  
3 情報資源組織演習2[冬期2期] スクーリング こちら  
4 情報資源組織演習2[冬期3期] スクーリング こちら  
5 情報サービス演習2[冬期4期] スクーリング こちら  
6 情報資源組織演習1[冬期4期] スクーリング こちら  
7 図書館基礎特論 テキスト こちら

第4学期(1月入学) 学習の流れ

例えば・・・ 司書要件科目を履修した場合

八洲学園大学パンフレット ※八洲学園大学の各種資料をダウンロード頂けます。

ご希望の資料はPDFでも閲覧可能です。
PDFファイルを閲覧するには、Adobe Acrobat Readerをインストールしてください。

資料請求・お問い合わせ 資料請求・お問い合わせ

さらに詳しい情報を知りたい方

【学費】
本学の学費制度や学費サポートについて

詳細はこちら

【学習方法】
スクーリング科目やテキスト科目の学習の流れについて

詳細はこちら

【募集要項】
出願の期間や方法、提出書類について

詳細はこちら
ページトップへ

このページの先頭へ