八洲学園大学トップ > 八洲学園大学ブログ > 小関慶太の研究室便り > 大雪と帰宅難民への不安、そして愛犬のために
小関慶太の研究室便り

大雪と帰宅難民への不安、そして愛犬のために

2018/01/26

月曜日の朝、愛犬と二度目の散歩の時間(AM900)に霙が降ってきました。一度目の散歩の時間(AM400)は、暖かいから雪降らないのではないかと期待をしていました。通勤時間には、振りはじめバス停で雪だるまになってしまった(笑)

 

横浜(海沿い)は、正午過ぎから降りはじめ、授業中に窓の外を見ると不安な気持ちになりました。

 

5時間目の授業を終えて、帰宅難民にならないために急いで最寄り駅へ。普段の5倍以上かかってしまいました。

18時台の電車は、混んでいるので大変かと思ったら、休日の夕方並みに空いていてびっくり?!

会社員の方は、注意報が出たあたりで帰宅されていたんでしょうね。

 

自宅の最寄り駅のバスターミナルには長蛇の列!

普段、こんなにバスに乗っていたかと思うぐらい。

バスは、山道をゆっくりとあがっていきました。

 

最寄りバス停、雪で埋まってしまった階段の昇降(歩道橋)にビビり、急な下り坂も新雪の場所を探しながら歩き、途中、雪だるまに引っかかり、こけたり・・・雪の中に障害物を作ってはなりませんね。

 

何とか帰宅難民になることなく、無事自宅につきました。

 

火曜日の朝、愛犬は外で用を足すので雪があって出られないと目で訴えられ・・・、通路と指定場所の雪をよける作業・・・、用を済ませたらすっきりした顔で温かい毛布の上に戻っていきました。

(雪がなくなったら再び・・・)

その後、雪は30~35センチほどあり、近所の方々と共に雪かきを4時間ノンストップでしました。そうしたら急に右手が動かなくなってしまいました(筋を痛めたか)。

翌日には全身筋肉痛で悲鳴をあげました(筋肉痛は治っておらず・・)。

 

今朝、大学最寄り駅前には雪が残っていました。

土曜日まで寒いようでいつになったら解けてくれるのだろうか。

(今も花咲町にできたスーパーまで行ったら凍える寒さでした)

 

 

Yahoo!ブックマークに登録
八洲学園大学 〒220-0021 神奈川県横浜市西区桜木町7丁目42番地

出願・資格取得について・入学前相談・教育訓練給付金等はこちら
 入学支援相談センター 045-410-0515/u-info@yashima.ac.jp

在学生・卒業生・教員免許状更新講習・就職関連はこちら
 学生支援センター 045-410-0515/u-info@yashima.ac.jp

広報・公開講座・教員への取材等はこちら
 総務課広報係 045-313-5454/u-yue@yashima.ac.jp

八洲学園大学パンフレット ※八洲学園大学の各種資料をダウンロード頂けます。

資料請求・ダウンロードはこちら

ご希望の資料はPDFでも閲覧可能です。
PDFファイルを閲覧するには、Adobe Acrobat Readerをインストールしてください。

  • 資料請求
  • 出願受付
八洲学園大学

学校法人八洲学園大学 入学支援相談センター

〒220-0021 神奈川県横浜市西区桜木町7丁目42番地
電話:045-410-0515(平日9:00~21:30 / 土日祝 9:00~17:00)
お気軽にお電話ください

  • 資料請求
  • 出願受付
JIHEE