八洲学園大学トップ > 新着ニュース > 「家庭教育師」資格を取得し、 家庭教育支援のエキスパートになりませんか。

新着ニュース

「家庭教育師」資格を取得し、 家庭教育支援のエキスパートになりませんか。

2012/08/26

「家庭教育師」は、家庭教育に関する日本で唯一の学術研究団体である日本家庭教育学会が認定する資格で、多くの資格取得者が家庭教育支援活動に携わっています。平成24年4月までに約160名が認定を受けています。八洲学園大学が現在開設している家庭教育関係科目は、家庭教育師資格認定要件の一部を充足するものとして学会から認められていますので、必要単位(10単位~30単位)を修得することによって家庭教育師資格の取得申請をすることができます。

例えば、教育職員免許又は保育士資格をお持ちの方の場合、八洲学園大学開設の家庭教育専攻専門科目から5科目10単位を修得することで資格取得の要件を満たし、日本家庭教育学会へ取得申請可能となります。(なお、「家庭教育師」の申請要件には五つの類型がありますので、詳しくは下記の学会ウェブサイトをご覧ください。)

ご希望の方は、八洲学園大学の科目等履修生となる必要があります。手続きについては入学案内ページをご覧いただき、わからないことがありましたら、下記「入学支援相談センター」に、メール又は電話で、お気軽にお問い合わせください。

あなたも、「家庭教育師」資格を取得し、日本の家庭を元気にする家庭教育支援のエキスパートになりませんか。

* 八洲学園大学はインターネット通信制大学で、自宅等のパソコンを利用して学習することができます。テキスト科目とスクーリング科目があり、スクーリング科目は登校受講も可能です。
* 家庭教育師の資格認定に関しては、日本家庭教育学会ウェブサイトをご覧ください
  http://hesoj.com/
* 多くの家庭教育師が活躍する「家庭教育支援協会」の活動も、ぜひ参考にしてください。
  http://kateikyouiku.com/

■お問合せ先
学校法人八洲学園 八洲学園大学 入学支援相談センター
〒220-0021 神奈川県横浜市西区桜木町7丁目42番地
E-mail:u-info@yashima.ac.jp
電話:045-410-0515(平日9:00~21:30 / 土日祝 9:00~17:00)
※夏期(9月30日まで)は平日9:00~19:00 / 土日祝 9:00~17:00

-------------------------------------------------------------
■家庭教育専攻開設専門科目の一部
-------------------------------------------------------------
家庭教育学新構想/家庭教育研究法/日本家庭教育史(近代以前)/日本家庭教育史(近代以後)/西洋家庭教育史/東アジア家庭教育論/教育心理学概論Ⅱ/胎児と環境/乳幼児の食生活/乳幼児のしつけ(演習)/乳幼児の身体運動と情操教育(演習)/幼児教育思想史/育児国際比較論/親子の信頼関係/障害児と家庭教育/障害児の教育と特別支援/生命尊重と家庭教育/礼儀と家庭教育/宗教的心情の育成と家庭/地域社会との連繋/児童期の発達と心理/伝統社会の児童教育論/体験と心の育ち/働く意欲の探求/児童の発達と身体運動論/キャンプ活動の指導論/レクリエーション活動の指導論/言語生活と社会/善悪の判断形成と家庭教育(演習)/人生と生きがい論/正義感の育成/個性尊重と創造性の育成/公共精神の育成(演習)/中高生の武道スポーツと人間形成(演習)/青年期の身体運動/道徳教育の研究/徳の倫理/カウンセリング(演習)(乳幼児と母親)/カウンセリング(演習)(小学生と親)/カウンセリング(演習)(理論と方法)/カウンセリング(演習)(面接技法Ⅰ)/カウンセリング(演習)(面接技法Ⅱ)/ケーススタディ(演習)「幼児の体罰と虐待」/ケーススタディ(演習)「小学生の不登校」/ケーススタディ(演習)「中学生の不登校と生活環境」/ケーススタディ(演習)「高校生非行の実態と要因分析」/ケーススタディ(演習) 「青年期のドロップアウト」/現代社会といやし/他

*すべて2単位科目。春学期又は秋学期のみ開講する科目も含まれます。

 

八洲学園大学パンフレット ※八洲学園大学の各種資料をダウンロード頂けます。

ご希望の資料はPDFでも閲覧可能です。
PDFファイルを閲覧するには、Adobe Acrobat Readerをインストールしてください。

資料請求・お問い合わせ 資料請求・お問い合わせ
ページトップへ

このページの先頭へ