八洲学園大学トップ > 取得できる国家資格等 > 図書館司書 >生涯学習論1(生涯における学習設計)

図書館司書取得を目指す

生涯学習論1(生涯における学習設計)

生涯学習と生涯学習支援・推進の基本についての理解を図ることを目的とします。生涯学習の意義、生涯学習と家庭教育・学校教育・社会教育との関係、生涯学習振興行政、社会教育の意義や内容・方法・形態・指導者などを概観します。生涯学習論1を修得した上で、できるだけ生涯学習論2を履修することをお薦めします。

単位 形態 学費(円) 履修開始時期 履修方法 改正後の図書館法施行規則
で定める科目名
2 T 12,000 4月・10月 必修 生涯学習概論

学習の要点

この科目の到達目標は次のとおりである。

○生涯学習、社会教育、生涯教育等の概念の違いを説明できる。

○生涯学習と社会教育・家庭教育・学校教育との関係について説明できる。

○生涯学習推進に関わる法令、行政の仕組、施策について説明できる。

○社会教育の意義、内容、方法・形態について説明できる。

○社会教育関係の指導者としての社会教育主事、司書、学芸員、社会教育委員、公民館主事、青少年教育施設の指導系職員、ボランティア・リーダー等の職務や役割について説明できる。

詳細はこちら ※閲覧の際は開講期にご注意ください。

資料ダウンロード
PDFファイルを閲覧するには、Adobe Acrobat Readerをインストールしてください。
(出願はインターネットから行うため、願書などは同封されておりません。)
資料請求・お問い合わせ 資料請求・お問い合わせ
ページトップへ

このページの先頭へ