八洲学園大学トップ > 八洲学園大学とは > 大学案内 > 附属図書館 資料の貸出・複写

一般の方にも解放 八洲学園大学附属図書館

  • 館内の利用案内
  • 資料の貸出・複写
  • その他サービス
  • 図書館開放について
  • Q&A
  • 紀要

在学生はもちろん卒業生の方にも、所蔵資料の貸出、複写などのサービスを行っています。

郵送でも対応しており、貸出期間も1ヶ月間と、通信制大学ならではのサービスを行っています。

資料の貸出・複写

■資料の貸出

貸出冊数 : 10冊まで(ただし卒業生は5冊まで) 貸出期間 : 1ヶ月間(31日間)

SOBAマナベルにログインし、上部メニュー「図書館」→「本を探す」よりご利用ください。
【お詫び】現在、卒業生の方は「図書館」機能をご利用いただけません。サービス再開まで今しばらくお待ちください。

■郵送利用の注意事項
  • ・送料はご負担いただきます。 発送方法と送料はこちら
    デポジットより自動的に引き落とされますので残額にご注意ください。
  • ・資料発送に使用している梱包資材は再利用しております。
    返却の際には、ご理解ご協力の上ご使用いただきますようお願いします。
  • ・返却の際には資料が傷まないようご配慮をお願いします。
    特にアマゾンの使用済みダンボールをご使用の場合には、底面の接着剤の残骸にご注意ください。
  • ・返送方法は郵便・宅配便等ご都合の宜しい手段で構いませんが、紙芝居につきましては簡易書留をつけた郵便、もしくは小包を利用の上ご返却ください。
  • ・万が一資料が汚損・破損・水濡れした際には、補償を求める場合もあります。
  • ・郵便事故による紛失の際にも補償を求める場合があります。
  • ・郵送利用時は、発送日から31日間が貸出期間となります。
    返却時には余裕を持って発送をお願いいたします。
■文献複写(来館)

本学所蔵の資料に限り、複写を行なうことができます。
複写は著作権法の範囲内に限られます。
カウンターにある「文献複写申込書」に必要事項を記入し、スタッフにお申し付けください。複写してお渡しいたします(コピー機は設置しておりません)。
個人の本やノート、学習に関係のない資料はご遠慮ください。
資料を傷める恐れのあるものは事前にご相談ください。
図書館での両替は行なっておりませんので、小銭をご用意ください。

<複写料金>

白黒(1枚):10円
カラー(1枚): 50円

■文献複写(郵送)

本学所蔵の資料に限り、複写を行なうことができます。
複写は著作権法の範囲内に限られます。

<料金>

複写料金+送料(実費分)

1.複写料金

白黒(1枚):10円
カラー(1枚): 50円

2. 送料

原則としてクロネコDM便(167円)を利用します。速達郵便などその他の方法を希望する場合は、申し込み時に明記してください。送料(実費)はデポジットより引落します。

<申込方法>

SOBAマナベルトップ下の方にある「質問」より[一覧を表示]を開き、「+質問する」から質問先を附属図書館にして、以下の項目を明記して申し込んでください。

■■図書館への質問■■
タイトル:文献複写依頼
本文:
1.氏名
2.学籍番号
3.資料名、ページなど(論文の場合はタイトルなどの詳細)
4.白黒、カラーの希望
5.普通郵便、速達湯便の希望
ページトップへ

このページの先頭へ