なぜ、八洲学園なのか? 卒業証書への信頼性

通信制高校はどこも同じではありません。
卒業するなら価値ある卒業証書を手に入れましょう。

なぜ、八洲学園なのか? 卒業証書への信頼性

70年の歴史を誇る学校法人八洲学園

八洲学園は昭和23年に設立されました。
70年の歴史を誇る学校法人として
大学、通信制高校、全日制高校、専修学校など全国に計7校を展開しています。

通信制高校を、経済的な理由で高校へ進学できない方の進路から、
単位制という新しい制度を取り入れることによって、
高校中退の方の新しい進路として再構築しました。

また、集中スクーリング方式というこれまでになかった制度の通信制高校を開校したのも、
八洲学園が日本で初めてです。

さらにLD(学習障害)の方のための専修学校も開校。
授業料が非常に高額であった柔道整復師の専門学校においては、大幅な授業料の軽減を実現しました。

他の教育機関では解決できなかった課題にも積極的に取り組み、
八洲学園は教育を必要とする多くの人のニーズに応えています。

八洲学園大学国際高等学校は「広域通信制」のパイオニアです

本校は2000年開校。複数の都道府県から入学出来る「広域通信制」のパイオニアです。
16年の実績の中で約3700名(平成27年現在)の卒業生を輩出、
現在も多くの生徒が勉学にスポーツに励んでいます。

仕事や子育て、留学などと平行する生徒も多く、
1年で単位修得が出来なかった科目については、2年目も追加の学費を不要とする本校独自のシステムを実現しています。

大学附属校のため、高度な研究や最新の授業システムを高校の教育現場へ還元、
高大連携の教育を行えるのも大きな特徴です。

こうした取り組みで、本校では詰め込みではない学びと高い卒業率を実現し、
多くの生徒にとって価値ある知識と経験を提供しています。

卒業するなら価値ある卒業証書を手に入れましょう。

高校卒業がゴールではありません。
卒業してからがスタートです。
八洲学園では進学はもちろん、専門学校や就職など
生徒一人ひとりにあった卒業後の進路をサポートしています。
(※大学・短大・専門学校の指定校推薦枠は300校以上)

また八洲学園では、卒業後も教職員が進路相談にのっています。
生徒が卒業しても、ずっと頼れる存在であり続ける。
本校の卒業証書は、生徒の信頼に応える証でもあります。